シワ・たるみ

シャネル「ル リフト クレーム ユー」使い方は?アットコスメでベスコス入賞商品!

こんにちは!
17歳年下の旦那さんのため、マイナス17歳肌を目指して日々奮闘中の、ポーセリンです!

今回は、アットコスメで2020年上半期のベストコスメ2位に輝いた、シャネルの「ル リフト クレーム ユー 」(アイクリーム)についてレビューしていきたいと思います。

「ル リフト」 ってどんなライン?

ル リフト」は、シャネルの最上位ラインサブリマージュ」の一つ下のランクのラインです。

ターゲットは、エイジングケアを意識し始める20代後半以降の年齢層です。

サブリマージュを使うほどではないけど、シワ・シミ・たるみを意識している方向けの製品ラインということになります。

化粧水で7,800円(税抜)、美容液で16,500円(税抜)、クリームで16,000円(税抜)というデパコスでは中価格帯の製品になるので、最もターゲットとする層の厚い、中盤くらいの製品ラインということになりそうです。

「ルリフトクレームユー」 とは?

価格・容量

15g入り
10,000円(税抜)

2020年1月3日発売の、わりとまだ新しい商品で、今年人気が出た商品です。
旧製品「LE L クレーム ユー」のリニューアルバージョンです。
価格とサイズには変動がないようです。

朝晩1日2回の使用で3ヶ月程度使用できます。

効果

シャネル公式サイトを確認しますと、ル リフト クレーム ユー を使用した際、こんな効果が謳われています。

  • 肌をより明るくなめらかに整え、すっきりと引き締める
  • 目もとをいきいきと輝かせる
  • 繊細な目もとの肌をやわらかく心地よいヴェールで包みこむ

この文言だけをみただけではわかりにくいのですが、午後になってくるとしぼんでくる年齢を重ねた目元に元気が出て来る、そんなイメージの商品ですかね?

配合エキス

  • アルファルファ 濃縮エキス(保湿成分)※1
  • フィト コンプレックス※2<サッカロミセスセレビシアエエキス、リン脂質、エスシン、シトステロール(保湿成分)>

アルファルファ濃縮エキス(※1)は、角層のすみずみまで潤いを届けて、ふっくらとした柔らかな目元を作る手助けをします。

アルファルファ1000年前から野菜の王様と呼ばれるくらい、栄養価の高い野菜として知られていますよね。

ル リフト クレーム ユー に使用されているアルファルファは、フランスでオーガニック栽培された高品質のアルファルファです。

ポーセリン
ポーセリン
さすがシャネル、アルファルファの中の、さらに王様を使っているんだね!

フィトコンプレックス(※2)の中の「サッカロミセスセレビシアエキス 」は、パンの発酵に利用されるイーストであるサッカロミセスセレビシアエから得られる酵母エキスを加水分解したものです。

酸化ストレスに作用し、肌の状態を改善する効果があり、生き生きとした肌へ導く保湿効果があります。

リン脂質・エスシン・シトステロールについては、それぞれ下記のような働きがあります。

ン脂質角層は、角質細胞と細胞間脂質でできており、細胞間脂質は水分と油分からなる「リン脂質」がミルフィーユのように約1,500層も重なり合ってできていると言われています。

お肌に存在するのと同じ「リン脂質」を肌に与えてあげることで、バリア機能が正常に機能した健康なお肌状態へ導きます。

スシン植物の種子に含まれるサポニンから抽出される成分で、抗炎症作用・収れん作用・血行促進作用・紫外線吸収作用・皮膚タンパクの糖化阻害作用があり、エイジングケア化粧品に配合されています。

トステロール麦芽油、大豆油、トウモロコシ油、綿実油などから取れるコレステロールの一種で、角層細胞間脂質として皮膚の中に存在している親油性の物質です。

細胞間脂質のはたらきを補い、皮膚の水分量を保ったり、皮膚に柔らかさと弾力性を与えることからお肌のうるおい保持に大きく役立ちます。

なるほど、たくさんの保湿成分が入っているんですね。
こうした美容成分の多さこそ、さすが、高級化粧品たる所以です。

ポーセリン
ポーセリン
各種保湿成分がぎっしり詰まった、乾燥しがちな皮膚の薄い目元のケアに非常に良い商品だということがわかりました!

全成分

全成分は箱の裏に記載があります。 見づらいといけないのでこちらもご参考になさってください。
敏感肌の方でも使用できる安心な処方です。
(全ての方に皮膚刺激が起きないわけではありません)

水、グリセリン、BG、イソドデカン、シア脂、セテアリルアルコール、ネオペンタン酸イソステアリル、オクテニルコハク酸デンプンAl、ペンチレングリコール、PEG-8、スクワラン、ミツロウ、コメ粉、ホホバエステル、DPG、ステアリン酸PEG-100、ステアリン酸グリセリル、カルボマー、酢酸トコフェロール、セテアリルグルコシド、サツマイモ根エキス、クロルフェネシン、加水分解ダイズタンパク、水酸化Na、カプリリルグリコール、リン脂質、アルファルファエキス、サッカロミセスセレビシアエエキス、エスシン、フェノキシエタノール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、シトステロール、ビオサッカリドガム-1、ポリクオタニウム-51、ポリアクリル酸Na、アデノシン、ヒアルロン酸Na、フィチン酸、ポリソルベート20、エチルヘキシルグリセリン、HCl、クエン酸Na、トコフェロール、パルミトイルトリペプチド−1、パルミトイルテトラペプチド-7、クエン酸、安息香酸Na

使用方法

使用方法は、箱の中の説明書にかなり詳しく載っています。

朝晩、指先に適量を取り、上まぶたを含めた目もと全体に、やさしくなじませます。肌のニーズに合わせたシャネル独自のマッサージを取り入れて、お手入れすることをおすすめします。

具体的なマッサージの方法は、詳しく説明書にイラスト入りで出ていますので、見ていきましょう。

なめらかな動きで、気になるシワを整えます(ル リフト クレーム ユーのご使用前に行ってください)。
親指と人差し指で、シワを垂直につまみ、目頭から目尻に向かってマッサージします。そして、シワをなめらかに整えます。この動きを3回繰り返します。

 ②目もとのくまとむくみにアプローチする動きで、疲れた印象を取り除き、目もとの肌をリラックスさせます(ル リフト クレーム ユーのご使用後に行ってください)。
人差し指で、下まぶたを(1)目尻から外側に、(2)目の中央から外側に、(3)目頭から外側に向かってなめらかに3回すべらせます。この動きを3回繰り返します。

目を大きく開く動きで、まぶたをすっきりと引き上げ、目がぱっちりと大きく開いた印象をもたらします(ル リフト クレーム ユーのご使用後に行ってください)。
人差し指で、上まぶたを目頭から目尻に向かって、なめらかにすべらせます。この動きを3回繰り返します。

このとおり優雅な気分でマッサージしながら塗れば、きっと目元のお肌も喜んでリフトアップしてくれそう。

香り

無香料のため、原材料の匂いだけがわずかにあります。

「ルリフトクレームユー 」が届いた!

シャネルの公式オンラインブティックにて購入。
どんな状態で届くのか気になっている方は是非!

開封の様子を細かく見ていきましょう。

シャネル公式オンラインのラッピングは・・?

到着時はこんな状態。
シャネルの文字はどこにも見当たりません。
ブランド名は外にはあえて出さないところ、ラグジュアリー系はどこも多いですね。
(個人情報部分は事前にはがしてあります)
この白い外袋を点線に沿って開けていきます。
外袋を外すとまたしてもロゴのない真っ白な箱が!
箱を開けると、、、
お、ここでやっとシャネルのロゴが出てきました!
箱の中を見ると、こんな状態。
ブランドのオンラインには珍しく、オンライン購入なのに紙袋付きなのかと一瞬思いました。
紙袋ってことではなく、こういうパッケージでした。
購入品が今回はアイクリーム1個だけだったので、小さい時はこんな感じの梱包になるんですね。

さらにその下に、明細書の入った封筒が。
金額の記載は一切ない明細書
です。
シャネルでは、注文は基本、全てがギフト仕様で発送されますので金額が表示されることがなく、安心です。

では、さっそく中身を開けていきます。
パッケージを開けるとこんな感じ。
黒く見えるのがサンプルの入ったきんちゃくです。
中身はこんな感じでした。
サンプルは3点までなのに、いつも4点ついて来るシャネル。
すごい、このへん、お客様目線で嬉しい!
おそらく、いつも多めに1個入れてるんだと思います。

さて、サンプルを取り出すとこんな感じ。
やっと出てきた、ル リフト クレーム ユー !
ここまでの道のりが一瞬一瞬、ドキドキなんですよね〜。
お化粧品開けるまでの楽しみなこと!
この、お楽しみの時間も含めての10,000円なんだって思ってしまいます。
では、早速箱を開けてみると、、、
一番上にスパチュラ、その下に説明書。
その下に隠れているのが、、、
はい、やっとクリームですね!

はあ。。。
ここまで長かった。

10,000円のうちの、3,000円分くらい、ここまでの開封のお楽しみで使っちゃった気分(笑)。

「ル リフト クレーム ユー」の中身をチェック!

では、中身の様子と見てみましょう。
蓋を開けると、内蓋がついています。
取手の部分から引っ張り上げて外すと、クリームが!

スパチュラに取ってみます。

こちらを、いったん手の甲に出して伸ばしてみました。

伸ばしてみた感じのテクスチャーだと、アイクリーム系としては柔らかめ。
先日ご紹介した、エトヴォスのアイクリームと比較すると、ゆるめのテクスチャーです。

【エトヴォスのエイジングケア】スターターキットを試してみた<2020年7月最新>こんにちは! マイナス17歳肌を目指して日々奮闘中の、ポーセリンです。 今回は、大人気ミネラルコスメブランド「エトヴォス」の、≪...

エトヴォスのバイタライジングリンクルクリームは、冷蔵庫で冷えたバターのようなしっかりとした硬さがあります。

それと比較すると、だいぶゆるめです。

さて、それではここから実際に目元に使用していきます。

「ルリフトクレームユー」を使ってみる

「ル リフト クレーム ユー」使用感をレビュー!

まずは適量をまぶたの上下にのせます。
指で優しく伸ばしていきます。
説明書にあったようにマッサージして目元をすっきりさせるようにします。
クリームをつけた後は、マッサージの効果もあり、目元がすっきりと感じました。

テクスチャーはアイクリームとしてはゆるめになりますが、マッサージするのにはちょうど良い固さだと感じました。

ゆるいと言っても、もちろんクリームがタレて目に入ってしまうほどのゆるさではないですし、肌にすぐに吸収され、馴染んでしまいます。

ただ、テクスチャーの好みとして、固めのしっかりしたタイプの方が好きという方には、ちょっと物足りないかも!

アイメイクのノリは・・?

今回は、スキンケア後のメイクのノリも確かめてみたく、そのままアイメイクに進みます。
こちらは、同じくシャネルから、アイシャドウベース「ラ バーズ オンブル ア ポピエール」を使っていきます。

まず、顔全体のスキンケアを終えてアイクリームをつけてなじませた後、日焼け止め・化粧下地を顔全体に塗ります。
日焼け止め・化粧下地は目の周り上下にも塗っていきます。

その後、まぶたの上を避けて、ファンデーションを顔全体に伸ばします。
ちなみに乾燥が気になるポーセリンは、リキッドタイプを愛用しています。
(このあたりのベースメイクの詳細については今回は割愛しますね)

その後、日焼け止めだけを塗った状態の、ファンデーションのないまぶたの上に、アイシャドウベースをつけていきます。

まずはチップに取り、

それを指に取り、

指でまぶたの上に乗せて軽くポンポンしながらヨレないように広げていきます。
指で直接、ポンポンポン・・・
この作業の時に、まぶたの上にファンデーションが乗っているとヨレの原因になってしまうので、ファンデーションはつけない方がいいです。
馴染むと、最初はベタベタとした感触のアイシャドウベースも、びっくりするくらいサラサラに変化します。

そして、目元のベースメイクの仕上げに使うのが、ローラメルシエ目元用フィニッシングパウダー
私は「シークレットブラーリングパウダーフォーアンダーアイズ」という部分用パウダーを目元だけに使用しています。
こちらの商品なのですが、よく見ると、

細か〜いラメが入っているようで、くすみ飛ばしになります。
また、パウダーですが少し水分が含まれているのか、しっとりしたような感触があります。

こちらを小さめのブラシに取って、目の周りのベースの仕上げとして使います。

まぶたの上と目の下のあたりはこちらの部分用パウダーで仕上げます。
小さめのブラシで細かい部分もしっかり付けていきましょう。

仕上がりはサラサラで、このパウダーをつけておくと、目の下のマスカラ移りも防げます
これで、アイメイクのベースの仕上げは終わりました。
サラサラの目元に仕上がっています。

ここまでアイメイクの仕上がりにアイクリームの邪魔はなく、ヨレもありません。

ル リフト クレーム ユー は、朝、お化粧前に使用しても問題のないアイクリームであることがわかりました。

アイメイクにおいては、下地をサラサラにしておくことがアイシャドウの色持ちと色移りしない点に関して重要なんです。

さて、ここから一気にアイメイクを仕上げてしまいましょう!
ブルー系アイパレットを使い、濃淡二色でグラデーションにしてみました。

ポーセリン
ポーセリン
初夏はブルー系が気分なポーセリン( ´∀`)

化粧水>アイクリーム>日焼け止め>化粧下地>アイプライマー>目元用パウダー

・・・と、フルアイメイクしてみましたが、ヨレるどころか、発色しづらいアイシャドウの薄い方の色もキレイに発色しています。

やはり、アイシャドウの発色の必勝法は、

  1. ファンデを付けないこと
  2. アイプライマーをちゃんとつけること
  3. まぶたの上にもしっかりパウダーを乗せておくこと

これだと思います。
この3ステップが、アイシャドウの発色の良い下地となるサラサラのベース作りに非常に有効ということです。

・・・ちょっとアイシャドウの発色の良さの話にまで脱線してしまいました。
話をル リフト クレーム ユー に戻します。

ル リフト クレーム ユー は、アイメイクの直前に使ってもメイクの邪魔をせず、目元の保湿をし続けてくれるアイクリームだということがわかりました!

使用感についての感想

テクスチャーはゆるめでも、マッサージするのを考えたらちょうどいい固さ
また、無香料なので変に匂いがプンプンしないのもいいです。
目元という敏感な部分に使うものだから、成分にはこだわりたいですので。

アイメイク前に使ってもヨレずにアイメイクできる点も高評価でした。

まとめ

今年新発売になったばかりのル リフト クレーム ユー。

定価税抜10,000円という価格すらお得と感じてしまう美容効果の高い成分が存分に入った贅沢さ。

話題性のあるアットコスメのベスコス入賞商品を、一度試してみるのもアリなのでは・・・?

 

それでは、また!

この記事の筆者ポーセリンは
もやっています
フォローお願いします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です