ヘアケア

月に一度の白髪染め〜ブローネ泡カラーの明るいピンクを口コミ〜

こんにちは!

17歳年下の旦那さんのため、マイナス17歳肌を目指し日々奮闘中のポーセリンです!

今回は、約1ヶ月ほど前にお届けした自宅での白髪染めレビューから1ヶ月。
また白髪染めの時期になってきたので、また別のホームカラーをご紹介したいと思います。

今回選んだのは「ブローネ泡カラー」の明るい方のピンク、「ピンキッシュブラウン」(1PK)。
さて、どんな仕上がりになるかはお楽しみに!

前回の白髪染めの様子はこちら↓

シエロ デザイニングカラー マーメイドピンクで自宅白髪染め<美容院で染めるのとどう違うの?>こんばんは! ポーセリンです。 みなさんは、白髪、ありますか? ポーセリンは、20代後半から、数本ずつ白髪が出始めたのを覚...

ブローネ泡カラーとは

ブローネ泡カラー(花王)
白髪用ヘアカラー
全24色

一度でしっかり染まるタイプの泡状白髪染めとして、花王からブローネシリーズの一つとして販売されています。

ポーセリンが選んだのはピンク系の1PK、ピンク系の明るい色、ピンキッシュブラウン

人気色は、中間的な色のブラウン系のベーシック4番のようです。
それから比較すると、3トーン明るく、2トーンピンク寄り(赤味のあるブラウン)ということのよう。
仕上がりイメージを見ると、ピンクというよりは赤系に見えます。
実際はどんな仕上がりになるんだろう?
とりあえず、あまり考えず仕上がりを楽しみに、ヘアカラー作業に取り掛かることにします・・!
ポーセリン
ポーセリン
実際に染めてみるまではどう出るかかわからないところがホームカラーの醍醐味でもある!

ブローネ泡カラーピンキッシュブラウン(明るいピンク)を試す

初めて試すヘアカラーはワクワクしますねw
今回の白髪の伸び具合はこんな感じ・・・

いい感じで生え散らかしてます^_^;

1.5センチくらい伸びてますかね、1ヶ月で。

美容院で、この、<ごま塩状態>の白髪を「生かした」カラーリングをやってくれるところがあるみたいなんですが、白髪を生かすってどうなんだろう・・と思ってしまったポーセリン。

ポーセリン
ポーセリン
白髪は徹底的に隠したい派・・

そして、顔の周りには液剤の飛び散り防止のためのクリームを塗って準備万端。

さて、それでは早速箱のほうを開けていきましょう!

ブローネ泡カラーの箱の中身をチェック!

箱を開けると、このような状態で中身が入っています。


では中身を全部取り出してみましょう。

1液、2駅と仕上げ用トリートメント、泡を出すポンプ、説明書とゴム手袋。
準備は整いました。

ブローネ泡カラーの使用手順をレビュー

さて、説明書通りに液剤を混ぜ、ポンプをつけて泡を出していきます。

泡をまずは顔の周りから満遍なく塗り残しがないようにしっかりと塗り、徐々に毛先へ。

前回のヘアカラーと比べると、だいぶブラウン寄りに見えます。
ピンクって感じあまりしませんね。

↓ちなみにこちらが前回使用したヘアカラー、「シエロ デザイニングカラー マーメイドピンク」。
比べて見ると、ピンクって言っても全然違〜〜〜う。

今回のカラーは、ピンクっていうか、あくまでブラウンの域の色なのかな〜とだいたいの仕上がりの色の察しはつきました( ´∀`)
上の画像と比べると、ホラ、全然ピンクじゃないでしょ。

ポーセリン
ポーセリン
仕上がり「ピンク」って感じじゃないのか・・

ちょっとピンク髪への期待が薄れてややテンション下がり気味。
でも、とりあえずどんな色に出るか、仕上がりを楽しみに20分間待ちます。

ブローネ泡カラーの染め上がりは・・?

シャワーから上がり、髪を乾かしていきましょう。
やはり、ピンク感ゼロですね〜(笑)。

さて、ここから髪にヘアオイルをつけて、全体をドライヤーで乾かします。

おっ、乾かしてみたら、意外といい感じ!
オレンジというか、赤味のあるブラウンていう感じでなかなかいいじゃないですか。
ピンク、ではない・・?(笑)。

比較に、↓が前回のシエロ。

ピンクというより「オレンジ」ですが、仕上がりとしてはいい色で明るく仕上がったので満足です。

まとめ

「ピンク」という色を求めてのカラーリングだったら、前回のシエロをおすすめします。

ピンクではなく、実際はオレンジという感じでしたのでポーセリンとしてはちょっと想像と違ってしまいましたが、これはこれでいい色なので、オレンジとして見ればいい色という感想。

なお、二日目以降ですが、自分の目が慣れたのか、不思議なことにピンクに見えてきました。

そのくらい、微妙にピンク・オレンジ・赤の中間を行っている色ということなんだと思います。

ただ、これも髪質によるのかなとも思います。
ちなみにポーセリンは細くてカラーリングするとすぐに染まるほうです。
染まりにくいタイプの方だともうちょっと別の色の出方をするのかも知れません!

こればかりは試してみないとどんな色に染まるかわからないので、みなさんも一度試してみては・・!

 

それでは、また!

この記事の筆者ポーセリンは
もやっています
フォローお願いします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です